スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
ポチッと応援おねがいしますv(^^)v

突然出没!!

皆様
 ご無沙汰しております。5月に姪っ子の結婚式が内モンゴルであったのでアフリカ行きを断念し、内モンゴルに行ってきました。中国はネットの統制が厳しく、ブログを閲覧できなかったのでブログを更新できませんでした。多くの方々にご心配をかけて本当に失礼いたしました。本来はパキスタン経由でアフリカへ行く予定でしたが内モンゴルの後輩が交通事故にあい、下半身が麻痺してしまっているのを見て旅するお金を彼の治療に使おうと思って日本に帰ってきました。病院にお知り合いがある方々は是非助けてください、どうぞよろしくお願いいたします。

 昔の店は内モンゴルの後輩夫妻が引き継いで経営しておりますので是非こちらもよろしくお願いいたします
 
ブログは http://blogs.yahoo.co.jp/newottoya
ホームページは http://newottoya.wix.com/2013 です。

誰かが私スーホとたかし君を新オッと屋で酔わせてください(鳥肌)笑

にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
ポチッと応援おねがいしますv(^^)v

サンパウロでの日々

  半年間ずっとスペイン語圏の国々を旅したのでスペイン語を必死にやった。この歳になって何でそんなに夢中になって新たな言語をやっているのか自分にもさっぱりわかりません

 ここサンパウロは暑くなく、寒くなく最高に気候がよいので一ヶ月間沈没して必死に英語の勉強をした。英語もかなり自由にしゃべれるようになってきたスペイン語入門と英語の進歩は今回の旅の最大な収穫だ。もう一山、二山を越えれば五カ国語ができると胸を張って言える。それまでに気を緩めずにがんばりたい

 ブラジルの世界地図、とても面白いと思いませんか


57_20140318052307fba.jpg

 勉強をして頭が疲れたら町をぶらぶら、でもかなり廃車に近い中古車なので本当にすぐ疲れる


18.jpg13_201403180536167e1.jpg20_20140318053745a99.jpg

 腹減ったら近所のブラジルヤン焼肉に行く。安くて美味しい

09_201403180536147e4.jpg

 体重の増加が気になる。自分が肥満になったら他人のことは言えなくなる、いかん


にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
ポチッと応援おねがいしますv(^^)v

地球の反対側で見つけた小さな日本

  ブラジルは世界で日本移民が一番多い国、三世まで合計130万人も居るそうだ。ここサンパウロに世界最大な日本人街がある。日本を出発する前にタカシ君のお婆ちゃんの兄弟が60年前に移民でお越してきたことを知り、日本を出発する前から今回の旅の最大な楽しみの一つにしてきた。たかし君の親に預かった30年も前の手紙の住所を頼りにやってきた。サンパウロ市から150キロ離れたところの雄大な自然の中にピラリドスルというとても美しい小さな町。地元の親切な方々の協力で簡単に見つけることができた。六十年前一家族で太平洋を渡ってきたご家族が数世帯に増えていた。ブラジルに渡った時に6歳だったという叔母さん(タカシ君の隣の方)

2_201403180520577a2.jpg


 16歳の時に

 ブラジルに行こう

 家族を動員してブラジルに来たというお爺ちゃん、もう76歳になられていた。昔の16歳は完全に大人だったんだなーと感心。戦後の日本、昔のブラジルの話などたくさん聞き、そして美味しいものをたくさんご馳走になった。はるばる地球の反対側ではなく、日本のどこかの田舎にいるような感じがした。





93_20140318052546877.jpg

 

9_201403180521009bd.jpg75.jpg

タカシ君にとってハトコに当たる二人、日本に数年も住んでいたのにぜんぜん知らなかったのはとても残念だった
一人息子がいるんだけど将来はブラジルの日系人と結婚してほしいと思ってしまったほど素晴らしい人々だった



にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
ポチッと応援おねがいしますv(^^)v

南米最大な都市サンパウロからリポート

 
 ブラジルのみならず南米最大な都市サンパウロに到着。人口がなんと1000万人だ。ブラジルのポルトガール語の放送局の標準語は首都ブラジリアではなく、ここサンパウロの発音を土台にしているらしい

30_20140318052209b0b.jpg

 古きよきヨーロッパの雰囲気と近代的なビルディングが並存する、そして白人、黄色人種、黒人、褐色系の人種が揃う町だ、大きな町であると同時に小さな世界でもある

15_20140318053616ec9.jpg13_201403180536167e1.jpg

 古い教会、洗礼された道路、聳え立つ熱帯巨大植物、ヨーロッパには絶対ないブラジルならではの雰囲気だ、巨大な教会に和まされる方々が多いだろうが宗教心がそれほど強くない私スーホはここの温暖な気候と和やかな雰囲気に癒される

21_20140318053747263.jpg


 ここは世界一日本の移民が多い町。あちらこちらに日本語の看板が見えるし、日本語が聞こえてくる。街角で見つけた親日なオバサン

 ブラジルに来るとスペイン語をしゃべてはいけない。それはモンゴル人、日本人、ベトナム人、タイ人、インド人、チベット人、ウイグル人に「ニホー」と言っていると同じ違和感を持たせる可能性が大きい。

 しかし、この半年間16カ国すべてスペイン語圏だったし、しかもスペイン語を覚えることが必死だったので

 漬物よりも深く、納豆よりも臭く


 スペイン語が体に染付いてしまった行き成りに切り替えができないというよりポルトガルがまったくできないし、英語もまったく通じないのでので慌てた時についついスペイン語を使ってしまう《涙》

 親切なお爺ちゃんに


 お礼を言うつもりでギラスアス(ありがとうというスペイン語)と思わず言ってしまった、やっぱり

 我々はギラスアスといわないでオブリガード(ありがとうというポルトガール語)と言うんだよ と教えられてしまった、知っていながらしてしまったミス《切腹》

 
  そして教えてくださったお爺ちゃんに感謝の一語。やっはり

 ギラスアス だった

 周りの人たちが大声で笑った、恥ずかしかった

 ブラジルの周りにスペイン語話国が17カ国もあるからしょうがない
と笑いながらおじいちゃんは許してくれた


にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
ポチッと応援おねがいしますv(^^)v

イグアスの滝


  アルゼンチンとブラジルの国境を跨る「世界三大滝」の一つイグアスの滝に到着

21_20140306185631ec6.jpg

 朝早く出発したがあいにく日曜日。チケット購入するために一時間半並び、そして入場するまでさらに一時間半、そして渇ききったのどを潤すためさらに二十分待って缶コーラを購入、いくら人気だと言っても待たせすぎる、平日はそうでもないみたいなので土日の見学は避けたほうがよいみたいだがもう遅ーい 苦笑

01_20140306184913aac.jpg

 三年前にアメリカとカナダの国境に跨るナイヤガラを見たことがあるのでついつい比較したくなる。うん、それぞれの特徴がある

94_2014030619035926c.jpg

 しかし、南米どこに行ってもこの人に似た生き物が多いなぁー

27_20140306190031acf.jpg




にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
ポチッと応援おねがいしますv(^^)v

<<PrevPageTopNext>>

店長スーホのプロフィール

店長スーホは 世界一周の旅から帰国後に 3月から赤坂モンゴル料理を再開しました。
モンゴル料理『スーホダイニングバー』 in 赤坂です。 新しいブログはhttp://sekaiheiwa111.blog.fc2.com/

スーホ

Author:スーホ

Facebook もヨロシク!

Twitter もよろしく!

カテゴリ
ポチっと押して~m(_ _)m

  にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

↑↑↑ 応援宜しくお願いします ↑↑↑

動画 〈宴会〉

その他の動画はこちらを Click

最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。